テレビのニュース番組が、近くの都市で発生した飲食店のガス爆発を報じた。鹵菜(中華式肉惣菜、写真参照)を売る店を経営する夫婦は「ガス爆発は恐い。安全がなによりだ」と思った。夫は厨房に行ってガス器具の点検を始めた。大丈夫そうだ。ライターに点火してみた。とたんに炎が噴き出した。そしてガスボンベが爆発した。

 爆発を伴う火災が発生したのは安徽省の舒城県舒茶鎮の惣菜屋。10日夜だった。経営者夫婦は・・・・

続きを読む