複数の韓国メディアは7日、韓国政府・金融委員会が7日に発表した「中国経済の診断および示唆点」の報告書を引用し、中国が韓国の実体経済に悪影響を及ぼす見通しであるとしながらも、過去の金融危機のような急激な不安状況になる可能性は低いだろうとの分析を紹介した。

 同委員会が発表した報告書によると、中国の成長鈍化と構造改革は韓国経済へ悪影響を与える要因であると指摘。短期的に中国の経済成長率が低下す・・・・

続きを読む