中国の習近平国家主席、韓国の朴槿惠(パク・クネ)大統領、ロシアのプーチン大統領らは2日夜、北京市内の釣魚台国賓間で開催された、中国人民抗日戦争及び世界反ファシスト戦争勝利70周年活動にともなって2日夜に開催された非公式晩餐会に出席した。

 写真は中国新聞社が配信(CNSPHOTO)。乾杯の写真なども紹介し、出席者の中でも特に、自国指導者と韓国、ロシア指導者の親密ぶりを強調した。

CNSPHOTOは、李克強首相が朴大統領、プーチン大統領とそれぞれ握手する写真も配信した。今回の行事には参加しない日本の安倍首相との対比を示したと考えられる。

 CNSPHOTOは日本時間3日午前8時半までに、同日午前中に実施される軍事パレードのため、北京市内に集結した解放軍部隊の様子も配信した。(編集担当:如月隼人)