中国メディアの環球網は10日、中国外交部がこのほど日本の戦後70周年の首相談話において、反省の言葉を盛り込むよう促したことに対し、フィリピンが反発していると伝えた。

 記事は、日本がフィリピンに対し、円借款を提供し、軍備も供与しようとしていると批判し、「日本側の一連の“セットメニュー”がフィリピンを喜ばせている」と伝え、中国外交部の「正当な要求」が理由もなくフィリピンの反発を招いたとした・・・・

続きを読む