台湾の人気スター・言承旭(ジェリー・イェン)が、中国ドラマ『最佳前男友』のプロモーション活動を行った。中国メディアによると、過去の交際相手・林志玲(リン・チーリン)についての発言を残したようだ。

 中国新聞網は千山晩報の報道を引用し、「すでに別れましたが、たくさんの美しい思い出があります。若い頃は仕事に一生懸命で、物事の半分を見落としていた気がします」とチーリンとの思い出をジェリーが語り、成熟した現在は視野が広がったという自覚を匂わせた。「恋人とは、お互いの感情を理解する関係でいたい」と明かしたという。

 また2001年に台湾で製作され、アジア中でブームを巻き起こしたドラマ『流星花園~花より男子』で共演した4人組の「F4」メンバーで再び集まり、「コンサートを開きたい」という希望も、ジェリーは語った。以前は恋愛観など語る機会が少なかったジェリーだが、最近は積極的な態度が見え隠れする。

 またドラマ放送から10数年過ぎても熱心なファンが多いF4だけに、ジェリーの発言通り再結成が実現すればアジア各国のファンがコンサート会場に大集合することになりそうだ。(編集担当:饒波貴子)