中国メディア・人民日報は4日、経済の低迷とともに社会的ストレスが高まっている韓国において、ぬり絵の本がストレスの解消ツールとしてブームになっていると報じた。

 記事は、スコットランドの画家が創作したぬり絵の本「ひみつの花園」が近ごろ韓国において、インターネットやテレビドラマを通じて飛ぶように売れていると紹介。その背景には、ぬり絵によるストレス解消効果を求める心理的な作用が働いているとし、・・・・

続きを読む