中国メディア・環球時報は7月31日、韓国の国防研究分野において深刻な問題を抱えており、国防研究者数が世界最低レベルであるとする韓国メディア・中央日報の30日付報道を伝えた。

 記事は、水中で目標を捕えることができない魚雷「レッドシャーク」、延坪島の砲撃戦で発射することができなかった「K-9」自走榴弾砲、エンジンと変速機が調査せず始動できない「K-2」戦車、水面に浮かばずに沈んでしまった「・・・・

続きを読む