愛国論調で知られる中国メディア「環球網」が7月29日、「日本人はなぜ切腹自尽を好むのかを明らかにする。実際には起源は中国にあった」と題する文章を発表した。同文章は清末から民国初期に政治家や思想家として活躍した梁啓超(1873-1929年)の著書「中国の武士道」を引用したが、「愛国心にもとづく痛切な反省」の面で、大きく「劣化」していると言わざるをえない。

 環球網の文章は冒頭で、日本人の切・・・・

続きを読む