中国メディアがフィリピンのアキノ大統領に対する猛反発を続けている。同大統領が訪日時に、中国をナチス・ドイツにたとえたことで火がついた。8日ごろからは、アキノ大統領を批判する外国メディアの報道を紹介するケースが増えた。

 アキノ大統領は訪日中の3日、現在の中国をかつてのナチス・ドイツにたとえて強い懸念を表明した。ナチス(国家社会主義ドイツ労働党)を率いるヒトラーは、チェコのズデーテン地方の・・・・

続きを読む