中国の駐ドイツ大使館経済商務参事処は27日、公式サイトに「ドイツの鉄道会社が中国の高速列車を大量購入の計画」と題する文章を掲載した。同文章は本国の中央政府・商務部の公式サイトにも掲載された。

 文章は、ドイツではすでに報道されたとして、ドイツ最大の鉄道会社であるドイチェ・バーンが今後3-5年内に、「鉄道機関車と部品の購入において、中国を重要な供給源とする」考えと紹介。今年(2015年)秋・・・・

続きを読む