韓国メディアの朝鮮日報は4月27日、訪韓する日本人観光客が激減する中、韓国の高級ホテルで「客室がガラ空き」状態の現象が起きているとし、「新羅ホテル」をはじめとするホテル業界の営業利益が急落して、生き残りに必死であるという記事を掲載した。

 記事によると、韓国の「新羅ホテル」は2014年、206億ウォン(約22億8900万円)の赤字となり、また、国内最大のホテルチェーンである「ロッテホテル・・・・

続きを読む