中国メディアの羊城晩報は25日、中国で「茶文化」が見直され、愛好家が増えるに連れて、日本の骨董品として高い価値を持つ鉄瓶の人気が高まっていると伝えた。

 記事は、日本の古い鉄瓶は「水質を改善してくれるだけでなく、漢詩や中国画が描かれたものもあるなど、その佇まいには中国文化の影響を色濃く残している」などとし、専門家の発言として「中国人の爆買いによって、骨董品として価値の高い鉄瓶は日本からな・・・・

続きを読む