中国の人気男優・黄暁明(ホァン・シャオミン)が、主演した新作映画『何以笙簫默』をPR。北京で行われた宣伝活動では、私生活の恋人で本作の共演者でもある女優のアンジェラベイビー(Angelababy/楊穎)への思いを明かし、おのろけムードに包まれた。

 本作では、楊冪(ヤン・ミー)演じるヒロインを深く愛し、7年間待ち続ける男性というのがシャオミンの役。中国新聞網は「ヒロインを思い続ける男を演じていますが、プライベートのヒロインはアンジェラベイビーです」と、シャオミンが堂々と語ったと報じている。「人生を一緒に過ごしたい女性」という発言も飛び出したそうだ。

 『何以笙簫默』は中国では5月1日からの公開が予定されており、プライベートと重なる一途な男を演じたシャオミンの姿、そして恋人ベイビーとの共演作品という点でも、今までとは違った意味で注目を浴びそうだ。(編集担当:饒波貴子)(写真は「CNSPHOTO」提供、2014年5月撮影)