韓国国立山林科学院・暖帯山林研究所のキム・チャンス所長が、16日付の韓国紙「漢拏(ハンラ)日報」で王桜は韓国・済州島で自生する種であることを改めて主張した。「王桜」は韓国では「ソメイヨシノ」のことを指す。

 キム所長は記事で「王桜はどこから来たのか?」と切り出し、王桜の公式記録について「1900年の日本園芸雑誌45号の上野公園桜の記事にみられ、翌年には正式学名が付けられた」と説明した。 ・・・・

続きを読む