中国の大手ポータルサイト「新浪網」は16日、「日本の元首相の“やりたい放題史”」と題する独自記事を発表した。ウクライナのクリミア半島を訪問してナタリヤ・ポクロンスカヤ検事総長と会談したことについて「美女なのでがまんできなかったか」などと皮肉った。記事は鳩山元首相を極めて批判的に扱ったが、読者らのコメントはそれでも「良識ある日本人だ」などと評価するものが多い。「敵の敵は友」との書き込みもある。
<・・・・

続きを読む