「ズルズルズルズル」――。大音響とともにスパゲッティをすすり込む。周辺から一斉に視線を浴びることになる。日本では、音を出さずに食べることになっている。ひとりだけそうしなければ、満座の人々は不快になり、調理師はあなたを「かたき」と思うだろう。新華社のウェブサイト、新華網が、こんな文章を掲載した。文章は「民度は急に上がらない」と主張しながらも、「あたり構わず大小便をする」、「赤信号を無視する」など、全世界共通の・・・・

続きを読む