戦前、日本統治下の台湾南部。まだ1勝もしたことのない(旧制)中等学校野球部チームが、新任の監督に率いられ、甲子園大会で準優勝にまで進んだ。漢人(中国系住民)、台湾原住民(解説参照)、日本人の3つの民族が入り混じりながら「球児としての栄冠」を目指す。24日に日本全国公開が始まった映画『KANO~1931海の向こうの甲子園~』だ。(写真提供、(C):果子電影)

 作品の背景は、極めて複雑だ。・・・・

続きを読む