中国の大手ポータルサイトの新浪網は14日、米国、ロシア、中国、日本の航空兵力を比較した文章を発表した。ロシアの専門サイトが紹介した文章の要約で、中国については、2000機以上の軍用機を保有していることに注目。多くは旧型機だが、最近では相当な速さで新型機の研究開発が進んでいると評した。日本は防衛任務を果すのに十分な各種新型機を保有しているだけでなく、パイロットのレベルが高く、外国の空軍軍人からも尊敬されている・・・・

続きを読む