中国メディアの経済参考報、中国新聞社などによると、江西省・安遠県ではレアアースの採掘権を巡る不正で、同件トップのコウ光華共産党委員会書記を始めとする党政府幹部20人以上がこれまでに失脚した。(「コウ」は「廣」におおざと)

 調査/取り調べの対象となり失脚した20人には、同県トップのコウ書記以外に、公安局長(警察署長)や鉱管局長(鉱業管理局長)など、関連分野の責任者が含まれる。親族などに巨・・・・

続きを読む