中国メディアの中青在線は5日、日本が外国人留学生の受入数を2020年までに30万人に増やす計画であることを紹介する一方、日本で学ぶ留学生の大半はアジア出身者で、「国際化」ではなく「アジア化」との声もあると紹介した。

 記事は国際教育協会(IIE)による統計を引用し、世界の430万人の留学生のうち、8%が中国に留学していると紹介、10年前の中国の同数値はわずか2%だったことを挙げ、短期間で・・・・

続きを読む