ニューアルバムのリリースを11月に控えている台湾の人気女性歌手・蔡依林(ジョリン・ツァイ)が、先行曲をインターネット上で配信。1日で12万件のアクセスがあり、注目度の高さがうかがえた。、先行配信されたのは「Play我呸!」という曲で、動画サイト「YouTube」にて公開されているとのこと。

 中国時報の報道によると、デビュー15周年を迎えたジョリンは歌姫級の活躍を続け、新譜を出す度に新しいダンスパフォーマンスを披露。「今回もテイストの違うダンスに挑戦し、海外から4人のダンサーを招き台湾に長期滞在させている。宿泊費や食事代など、その費用は半年で400万台湾ドル(約1436万円)もかかっている」そうだ。

 ジョリンと関係者の、力の入れようがわかるエピソードと言えるだろう。11月15日発売のアルバム・タイトルは「呸」で、相手を軽蔑したり怒ったりする時に使う感嘆詞とのこと。どんな歌でどんなパフォーマンスなのか、台湾を代表する歌姫の2年ぶりの新作は、大きな話題になりそうだ。(編集担当:饒波貴子)(写真は「CNSPHOTO」提供、2013年9月撮影)