中国メディアの新華社は17日、日中両国で行われた世論調査を引用し、中国の印象が「良くない」と回答した日本人が93%に達し、過去10年で最低の数字になったことを指摘したうえで、「日本人の中国に対する印象が良くない理由が分かった」と論じる記事を掲載した。

 記事は、日本に対する印象が「良くない」と回答した中国人の割合が86.8%だったことを紹介する一方、10月1日の国慶節(建国記念日)の大型・・・・

続きを読む