新疆日報など中国メディアは、新疆ウイグル自治区ホータン市のアディル・ヌルメメト市長を重大な党紀違反の疑いで調査中と報じた。

 アディル市長は1968年生まれ。ウイグル族。ホータン市出身。1989年6月に中国共産党入党。09年に同党ホータン市委員会副書記と同市市長に就任した。

 発表の形式についてのこれまでの例から、腐敗問題に絡んで共産党による調査が大詰めを迎えたと考え・・・・

続きを読む