中国青年報は20日付で、中国政府の旧鉄道部の汚職事件を分析する記事を掲載した。記事見出しは「牛の囲いで猫を閉じ込めることはできない」で、「悪質な腐敗を防止するにはきめ細かな対策が必要」の意だ。中国新聞社、国際在線など多くのメディアが同記事を転載したが、中国青年報が記事本文中で使った「絶対的権力は絶対的な腐敗に至る」を見出しにした場合が多い。

 記事は冒頭部分で鉄道部運輸局だった張曙光被告・・・・

続きを読む