「工事現場で、何か見つかったらしい」――。そんな話を聞き、人々が集まってきた。パワーショベルは止まっていた。車体前部の下の地面にぽっかりと穴が開いている。「古い時代の銭だ」。人々の目が輝いた。山東省臨沂市内の工事現場で8月23日、大量の古銭が見つかっていたことが分かった。住民多数がつめかけ、古銭を奪い合った。地元のニュースサイト「魯網」などが報じた。

 山東省臨沂市平邑県のビル工事現場。・・・・

続きを読む