19日に開幕した仁川アジア競技大会について、中国メディアの騰訊体育はこのほど、「選手村の施設や競技場の“欠陥”について、各国メディアから不満の声があがっている」と伝えた。

 記事は、各国メディアから特に批判が多いのは「競技場」の欠陥の多さだと指摘、このほど行われたサッカー女子の日本-中国戦では記者席が足りず、現場の記者たちは原稿を書くのも苦労したと紹介した。

 さらに・・・・

続きを読む