中国南京市で8月28日に行われたユース五輪の閉会式で、中国の李克強首相がレーザー光線を照射されたことが中国のネットユーザーたちを激怒させている。中国メディアの華股財経が3日付で報じた。

 記事は「韓国の選手がレーザーポインターで李克強首相の顔にレーザーを照射したとの情報が伝わると、中国ネット上で大きな反応が見られた」と伝え、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では怒りを表明するユーザーが・・・・

続きを読む