香港で17日、2017年に予定されている行政長官選挙を支持するデモが行われた。中国大陸側は同選挙を、「普通選挙」としているが、香港では「民主的な普通選挙とは言えない」として反対運動が活発化している。大陸側の方針を支持する17日のデモは、主催側発表で19万3000人が参加。ただし警察発表では11万1800人、香港大学の民意研究機関では7万9000-8万8000人という。香港で、いわゆる親中派が大規模なデモを組・・・・

続きを読む