ブラジル南部の都市、クリチバで8月2日から4日にかけ開催を予定していた「日帝侵略蛮行写真 ブラジル展」が延期したことが分かった。複数の韓国メディアが報じた。

 韓国政府機関「民主平和統一諮問会議」のブラジル協議会は7月31日、ブラジル展が延期したことを明らかにした。関係者は「ブラジルは世界最大規模の在外日本人居住地として移民の歴史と約180万人にのぼる日本人社会が根深く形成されているため・・・・

続きを読む