韓国の食品医薬品安全処(食薬処)は先月30日、統合申告センターが開設された2013年7月から2014年6月までの1年間に、同センターが受理した不良食品の申告件数が合計6002件に上ったことを明らかにした。

 同センターが開設される前の2012年に申告された1130件から5.3倍に増加し、最も多い申告内容は「異物混入」だった。複数の韓国メディアが報じた。

 食品に虫など・・・・

続きを読む