海外での「代理購入」が流行している中国では、海外製品は高品質でファッショナブルというイメージが定着しているという。

 中国メディアの新華毎日電訊はこのほど、中国とは対照的に日本では「国産品」が高品質の代名詞になっているとし、特に食品において国産品は消費者の信頼を得て高価格を維持していると指摘、「日本は如何にして国産品の“食の安全”を構築したのか」と論じた。

 記事は、・・・・

続きを読む