サッカー2014FIFAワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、日本代表は2敗1分の勝ち点1という成績を残し、グループリーグで姿を消した。多くのサポーターが落胆したアルベルト・ザッケローニ監督率いる日本代表の成績に対し、中国人は「今の日本代表にならW杯に出場していない中国代表でも勝てる」と感じたようだ。

 中国メディアの新華社は、日本代表がなぜ敗戦したのかを分析すれば、中国代表の戦い方にも・・・・

続きを読む