2014年FIFAワールドカップ(W杯)ブラジル大会のグループCは19日(日本時間20日)に、ザッケローニ監督率いる日本代表とギリシャ代表で試合を行った。観客席で日本代表を応援する観客のなかに旭日旗を模したフェイスペイントをしているサポーターがいたとして韓国で非難の声があがっている。新浪体育が報じた。

 記事は、日本-ギリシャ戦の最中、テレビカメラが旭日旗を模したフェイスペイントをしてい・・・・

続きを読む