浙江省衢州市ハイテク産業パーク内の海塩化工有限公司で16日、酸素ボンベが爆発し、火災が発生した。酸素ボンベの点検中で、別のボンベが次々に爆発した。生産品の化学物質のアジ化ナトリウムが燃え出した。アジ化ナトリウムは安定した燃焼を続け、爆発はしなかった。駆けつけた消防が、約1時間後に火を消し止めた。中国新聞社が報じた。

 工場建物1階で酸素ボンベの点検作業をしていた。2階で酸素ボンベが爆発し・・・・

続きを読む