2014年FIFAワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、ザッケローニ監督率いる日本代表は19日(日本時間20日)、グループCでギリシャ代表と戦い0-0で引き分けた。グループリーグ(GL)突破の可能性はわずかに残されているが、中国メディア・新浪体育はコロンビア代表の強さ、コートジボワール代表の意気込みから日本のGL突破はほぼ絶望的とする記事を掲載した。

 記事は、FW本田圭佑が大会前に口に・・・・

続きを読む