中国南部の広東省深セン市で、「中国一高いビル」となる予定だという「深セン平安国際金融中心大厦」の建設が進んでいる。2016年に完成すると、最上部のタワーを含め高さが660メートルとなる。(写真は「CNSPHOTO」提供)(編集担当:古川弥生)