全国政治協商会議人口資源環境委員会の仇保興副主任はこのほど、中国経済週刊の取材に対して、「農民の流入は、都市に貧民窟病をもたらしやすい」と述べた。中国は、2030年ごろ都市化率を65%程度にする方針だ。仇副主任は、やみくもな都市化は弊害をもたらすと指摘した。仇副主任は中国政府・住宅と都市建設部の前副部長。

 仇副主任は、都市化とは極めて複雑な作業であり、広い分野における、さまざまな要素が・・・・

続きを読む