サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、日本代表は15日(日本時間)、グループリーグ初戦のコートジボワール戦をブラジル北東部のレシフェで戦い、1対2で逆転負けした。

 雨の中の初戦でアフリカの強豪に苦い敗戦。だが、香港系のスポーツニュースメディア、鳳凰体育は「さすがは日本人サポーター! 試合後のスタジアム、雨の中でゴミ拾い」と題したニュースを伝え、日本人の精神を称えた。 続きを読む