中国の兪正声政治協商委員会主席は15日、福建省アモイ(厦門)市で行われた第6回海峡フォーラムで「台湾の人々の気持ちを理解する。台湾の現行の社会制度と価値観を尊重する」などと述べた。中国では、台湾との対話窓口である国務院台湾事務弁公室の張志軍主任が23日に訪台するが、台湾では中国大陸に対する警戒心が高まっている。台湾メディアは張主任の訪台の地ならしをする「温情攻勢」と表現した。

 兪主席は・・・・

続きを読む