2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会は13日(日本時間14日)、1次リーグB組のスペイン-オランダ戦を行い、2010年W杯南アフリカ大会の優勝国であるスペインが1-5でまさかの大敗を喫した。香港メディアの鳳凰網はスペインの大敗について、「世界のメディアがスペインにとって最大の恥辱などと報じた」と伝えた。

 記事は、地元スペインの日刊スポーツ紙「マルカ」が「恥辱」とのタイトルで、前・・・・

続きを読む