イタリアの人気アニメ「Winx Club(ウィンクス・クラブ)」が中国に上陸する。アニメ制作会社「レインボー」の代表、イジーニオ・ストラッフィ氏によると、同作品は間もなく、中国中央電視台(CCTV)の子供向けチャンネルで放送を開始。同社はまた、中国オリジナルのキャラクターをつくり、同国のクリエイティブ産業を応援していく姿勢も示した。(写真は「CNSPHOTO」提供)(編集担当:古川弥生)