サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会がついに開幕した。開幕戦は日本時間の13日早朝に行われたブラジル対クロアチアの戦い。ブラジルは前半にオウンゴールで失点するものの、エースのFWネイマールが2点を決めるなど3対1で逆転勝利した。

 この試合でアジアのサッカーファンを驚かせたのは、西村雄一主審がブラジルのフリーキックの際、壁となるクロアチア選手たちの前にさっと引いた白いスプレーだ。・・・・

続きを読む