日本が国際原子力機関(IAEA)に報告したプルトニウムの保有量で、2012年以降、東京電力福島第一原発事故の影響で使われなかった燃料内のプルトニウム640キログラムが含まれていなかったことが7日までに分かった。中国政府・外交部の華春瑩報道官は9日の定例記者会見で、「故意に虚偽の報告をしたのではないのか。日本が回答すべき問題だ」などと述べた。

 九州電力玄海原発3号機(佐賀県)で、混合酸化・・・・

続きを読む