漫画家・岡野雄一氏のエッセイ漫画が映画化され、「新しい介護喜劇映画誕生」と、2013年に注目を浴びた『ペコロスの母に会いに行く』。台湾での上映が6月13日に決定し、「人気スター・林志玲(リン・チーリン)が、台湾語で声の吹き替えに挑戦した!」と話題だ。

 台湾の日刊紙「中國時報(チャイナ・タイムス)」によると、「本作を見て深い感動を覚えたチーリンは、ゲスト声優としての出演を即決した」とのこ・・・・

続きを読む