ソウル市江東区にあり、規模が大きい教会として知られる明声教会のキム・サムファン牧師が、5月11日に行った日曜礼拝の説教で、旅客船セウォル号沈没事故に関して不適切な発言をしたことが分かった。複数の韓国メディアが同月29日、報じた。

 報道によると、キム牧師は礼拝で「信じる3つの要素」とのテーマで説教を行った。その際に「神が公然と(セウォル号を)沈没させたのではない。国を沈没させようとしたが・・・・

続きを読む