靖国神社の大鳥居の柱でハングル文字による落書きが見つかった。通報を受けた警視庁が落書きについて捜査を行っているが、いつ書かれたものかは分からないという。中国メディアの環球網は29日、「靖国神社は日本と隣国の外交に直接関係する存在であり、靖国神社をめぐる話題には事欠かない」などと伝えた。

 報道によれば、落書きは大鳥居の柱に書かれており、靖国神社側には26日に落書きについての情報が寄せられ・・・・

続きを読む