福建省福州市郊外で21日午前10時半ごろ、大型トレーラーから積荷の麻袋入りトウモロコシが次々に落ちる事故が発生した。運転手は1キロメートルほど走行してから気づいて、急いで引き返した。すると周辺住民によるトウモロコシ“争奪戦”の真っ最中だった。「持っていかないでください」などと懇願したが、「アンタのものと証拠があるのか?」などと逆に詰問された。東南網が報じた。中国科学報は、相次ぐ「群集による持ち去り事件」を嘆・・・・

続きを読む