韓国北東部、江原道の江陵市で21日、朴槿恵(パククネ)大統領を風刺するポスターが見つかり、警察が捜査に着手した。複数の韓国メディアが報じた。

 警察によると、江陵市浦南洞の住宅街にある古着の回収ボックスに、ポスターが張られているのを住民が見つけ、警察に通報した。

 ポスターには朴大統領が赤い韓服(朝鮮半島の民族衣装)を身に着け、犬にまたがっているイラストが描かれている。朴大統領の背後には6匹の犬がおり、正面を向いている。遠くには沈没した旅客船セウォル号をイメージさせるような船もある。

 ポスターの大きさは縦が約30センチ、横が約20センチ。これまでに2枚見つかっている。

 警察は現場でポスターを回収し、捜査に入った。(編集担当:新川悠)(写真はNEWSisの21日付報道の画面キャプチャ)