先月16日、韓国珍島(チンド)沖で発生した旅客船「セウォル号」沈没事故で今なお行方不明となっている教師らに対する「給与の支払い」をめぐり、韓国で騒動が起きている。中国メディア・中国網が20日付で伝えた。

 記事が韓国メディアを引用して伝えたところによると、毎月17日が教師に対する給与の支払日にあたり、沈没事故で行方不明となっている教師らの家族が「事故後の5月分の給与が支払われていない」と・・・・

続きを読む