日立グループは21日、中国広州市で建設中の地上530メートルの高層ビル「広州周大福金融中心」に、世界最高速となる分速1200メートル(時速72キロメートル)の超高速エレベーターを納入すると発表した。

 同エレベーターにはエレベーターの揺れを抑える装置が設置されており、快適な乗り心地を実現すると同時に、地上1階から95階までの昇降行程440メートルを約43秒で到達するという。高級複合施設と・・・・

続きを読む